体験者レポート

  1. ホーム>
  2. 体験者レポート>
  3. 佐々木哲弥さん・菜摘さん

佐々木哲弥さん・菜摘さん

挙式日 / 2015年12月5日

結婚式で目指した雰囲気

  1. 感動的な
  2. 自分たちらしいオリジナリティのある
  3. アットホームな結婚式

結婚式で重視したポイント

  1. サービスと料金のバランスがよい 
  2. スタッフの接客・対応がよい
  3. 料理が美味しい
  4. 披露宴会場の雰囲気がよい
  5. 挙式会場の雰囲気がよい

アイ ウエディングに決めた理由は?

こだわりとして、ゲストにも楽しんでもらえるような結婚式にしたいという思いがありました。

ブライダルフェアやスタッフさんとの話の中で、おもてなしを大事にしている点が、自分達のゲストをもてなしたいというテーマと一致したので、ここに決めました。

当日は、ゲスト参加型のゲームを演出でとり入れたり、ケーキバイキングやできたての料理を提供できたり、遠方のゲストに温泉に入ってもらったりと、ゲストにも大変喜んでもらえて良かったです。

挙式はいかがでしたか?

当初から挙式スタイルは神前と決めて会場選びをしている中で、ホワイトマリアージュを見学させてもらったときに、ここだと思いました。

当日は、大きな窓がとても開放的で、大自然の中、景色も楽しみながら挙式できました。

神前式の堅苦しく重い雰囲気は全くなく、白を基調とした明るい雰囲気の中でできたのがとても良かったです。

披露宴はいかがでしたか?

入場から新郎が感極まり号泣するというハプニングでスタートしました。

披露宴で感動の山場ともいえる新婦の両親への手紙の場面でも、号泣していたのは新郎でした。

あんなに新郎が号泣している披露宴は初めてで面白かったよ、と笑いあり涙ありの披露宴でした。

また、出席したゲストの皆さんに、ケーキ入刀でのバックカーテンオープンとアンジュのケーキバイキングが大好評でした。

演出で心がけた事は?

自分たちだけでなく、出席して下さった皆様にも喜んで頂けるような演出にしたいと考えていましたが、何をしたらいいのか正直わかりませんでした。

小原さんと打合せを重ねていくうちに、くじを引いて当った方にプレゼントや、新郎から新婦にサプライズムービー&手紙や、両親にサプライズプレゼントなど、次々に演出が決まりました。

本番では、出席して下さった皆様に楽しんで頂けて、最高の演出になり、とても良かったです。

スタッフの対応はいかがでしたか?

一生に一度のビッグイベントですので、二人の思い出に残る結婚式にしたいと思っていました。

最初は、楽しみな反面、不安や心配なども多々ありましたが、小原さんと打合せや結婚式の準備を進めていくにつれて、様々なアドバイスを頂き、不安も徐々に取り除かれました。

本番でも緊張していた私達を分かりやすく先導してくださり、緊張しながらも堂々と披露宴ができ、スタッフの皆様には感謝致します。

わたしたちのこだわりポイント

出席して下さった皆様に日頃の感謝の気持ちを伝えたかったので、ゲスト参加型の出し物をしたり、新郎は、普段からお世話になっている祖母と一緒に中座したり、両親にサプライズプレゼントを渡したり、エンドロールには1テーブル毎にコメントを書いたりしました。
「今まで出席した結婚式の中で一番感動した。」「とっても良い結婚式だったよ。」などと嬉しいお言葉を頂いて、愛隣館で結婚式をして本当に良かったです。